2012年7月27日金曜日

LITMUS風鈴入荷♪

お待たせいたしました!ついにLITMUSさんのオリジナル風鈴が入荷致しました♪



風が通りぬけていくたびにカランカラン、チリンチリンと品のあるかわいらしい音がokeba店内に響きわたります。夏を涼しく過ごすのにかかせない風鈴。風鈴の音だけで音楽いらずです。
風鈴ひとつで涼を感じられるなんて、日本の文化はすごいですね。

日本の伝統技法を受け継ぐ、藍染工房LITMUSさんの風鈴は、短冊と紐の部分が藍染です。まさに藍に触れて、夏を涼しく。
短冊はそれぞれ柄の違う涼しげなデザイン。ガラスにあたる箇所が棒ではなく小さなトンボ玉なのが特長。これで少し高めの良い音が出るそうです。風鈴本体のガラス部分は前回okebaで瑠璃色の器展をしてくださったイパダガラス工房さんが制作。ガラスと藍のコラボレーション作品です。

奥には大きな藍染和紙の作品が飾られています。こちらは1日の空の色を表現しています。風鈴の音とともにお楽しみ下さい。LITMUS展示詳細

***********************************
staff加藤

0 件のコメント:

コメントを投稿