2012年8月11日土曜日

消しゴムはんこでつくる手拭いワークショップレポ(高根 友香さん)

只今1F奥スペースと2Fギャラリースペースにて開催中の版画家 高根友香さんの『wonder land』。

その中の企画『消しゴムはんこでつくる手拭いワークショップ』が開催されました。

その模様をご紹介します♪


まずは、手拭いにぺたぺた押すハンコの図案を考えていきます。
高根さんから図案を写すコツやハンコを削るコツを教えてもらいながら消しゴムハンコ作りが始まりました。


こちらが高根さんが作った消しゴムハンコたち。
このような図案を布用インクで、手拭いにペタペタ押していきます。
見ているだけでもわくわくしてきますね!

さて、みなさんはどんな消しゴムハンコが出来上がったのでしょうか?






みなさん、素敵なハンコが出来上がり、色を選びながら手拭いに自由に押していきます。
この作業がとっても楽しそうでした。

今回作ったマイ消しゴムハンコはまたいろんなものに使えそうですね。
みなさん、ご参加ありがとうございました。

高根友香さんの個展は今月20日まで開催しています。
今回の展示情報と高根友香さんのインタビューが8月10日発行のタウンニュース茅ヶ崎版にも掲載されています。

高根さんのフィルターを通して制作された植物や昆虫の版画の数々は、ホントにわくわくする不思議な世界へと連れて行ってくれます。
是非この機会をお見逃しなく。

最後に、本日高根さんがいらしている時に、ちょうど可愛いお客様もいらっしゃいました。


尻尾がとっても可愛いハナカマキリさんです。
撮影してると、首をこっちにむけて、じっと見つめていたり、こちらの事がちゃんとわかっているようでした。

きっと高根さんの個展と聞いて遊びに来てくれたんですね♪

staff湯川

0 件のコメント:

コメントを投稿