2012年9月12日水曜日

暮らしの教室 特別教室@小田原旧三福ご案内!

9月の暮らしの教室特別教室は
小田原に今年初めにオープンしたスペース 旧三福で開催です。

朝晩は風が少し涼しくなって、秋の虫の音が聞こえてき出しましたね。
そんな秋。
読書の秋を迎えるにあたっての特別教室のご案内です。

* * * * * * * * * *

「小説家・椰月美智子さん×児童文学作家・池田美代子さん対談」

西湘地区在住の小説家・椰月美智子さんと児童文学作家・池田美代子さん。
西湘地区で創作活動を続けておられるお二人をゲストにお招きして、
作家として暮らしていくこと、表現していくことなどについて対談していただきます。
企画協力:伊勢治書店

日時:9/22(土)16:00-18:00
場所:旧三福
   〒250-0011 小田原市栄町3-12-8
   (小田原駅東口より徒歩7分 駐車場なし)

予約制です。
暮らしの教室のページよりご予約お願いします。

詳細のお問い合わせは旧三福さんへお願い致します。
こちら



〇お二人のプロフィール

椰月美智子
2002年「十二歳」で第42回講談社児童文学新人賞を受賞しデビュー。
2007年「しずかな日々」で第45回野間児童文芸賞、第23回坪田譲治文学賞をダブル受賞。
しかも、この「しずかな日々」は2010~2012年の過去3年間、中学入試に出題された作品の第1位。「十二歳」も第4位にランクイン。

池田 美代子
児童文学作家。大阪府出身。
日本児童文学者協会の創作教室で小説を学び、2001年にデビューする。
創作集団プロミネンス会員。「占い魔女は消えた」(岩崎書店)、「新 妖界ナビ・ルナシリーズ」、「摩訶不思議ネコ・ムスビ」シリーズ(ともに講談社/青い鳥文庫)


* * * * * * * * * *

暮らしの教室では、他にもいろいろな教室をやっています。
詳しくは暮らしの教室web siteへ→こちら


staff 石塚


0 件のコメント:

コメントを投稿