2013年3月14日木曜日

春物新作入荷ぞくぞく

春が来た!と思ったら、今日は寒の戻りでちょっと寒いですね・・・。でも、okebaには春物ぞくぞく入荷しています♪
先日、納品していただいたオオシマ草花店さんのエアプランツもこんな南国風のお花が咲きました♪お花が咲くのは基本1年に1回。咲いていない時期がほとんどですが、それだけに咲いたときの感動があります。


他にもたくさん入荷しました。エアプランツは基本1週間に1度12時間くらい完全にお水につけてあげるだけ。普段はお水いらずなので、陶器やガラスの器に飾っておいてもかわいいのです。
okebaで寒い冬を乗り越えて元気に過ごしている子もいます。


大人気、湯川紀子さんのミニ苔玉も入荷しました。もうすでに品薄・・・?
ミニ苔玉は直径3、4cm程の手のひらサイズ。食卓のちょっとした緑に、玄関やお手洗いなどミニスペースにもお勧めです。一番左はカルーナという種類で比較的育てやすいそう。
紅葉もしますよ。


手作りこども服、matimさんのお洋服も春物が入荷しました。
春らしいサーモンピンクと真っ白なカーディガン。他にも薄手のスカートやブルー系のさわやかなお洋服、春らしい花柄なども入荷して一気に春が来たようです。おサイズは100~140で取り揃えております。


熊澤酒造の敷地内にも春がやってきて、お庭でいろんなお花がご覧いただけます。その中から少し、okebaにもおすそわけいただきました。クリスマスローズ。春なのにね。花瓶にしているのは古物のビーカーフタ付です。


ローズマリーとピンクのお花はなんでしょう?ちょっと名前がわかりませんが、mokichiトラットリアの入口に可愛く咲いています。器は宮崎和歌子さんの陶器の長皿。前菜をちょっとずつのせても、取り皿としても軽いお皿です。


そして、ミモザ。熊澤酒造入口のアーチの門からまるでミモザのトンネルのようで見事ですよ。
毎年、この季節のみのお楽しみです。小さいガラスの花器はガラスアクセサリーでおなじみの
詫摩まりさんの作品。他にもいろんな形があります。この時期に大活躍するアイテムです。


敷地内には他にもいろんなお花が咲いています。散策がてら是非いらして下さいませ。

そして、4月4日~は黒田真琴さんの「like a bird-旅の写真と春の帽子」展が始まります。
okebaが更に春らしくなりますよ。→詳細

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff加藤

0 件のコメント:

コメントを投稿