2013年12月24日火曜日

1月4日より、「TOKAとねじまきの部屋」展開催!

来年の年明け、1月4日(土)からの展示は、もののめや(古道具)×川合綾(木・漆作家)+MOYAME(アクセサリー作家)の3人で行う、「TOKAとねじまきの部屋」展となります。


もののめやがこつこつと修理したねじまき式のボンボン時計をたくさん飾った部屋に、川合綾の家具や小物、MOYAMEのアクセサリーを加えて、「TOKA(トーカ)」という、時間を移動できる女の子の部屋を古道具でつくります。
時間の狭間にある不思議な女の子の研究室といった、ちょっと怖いようなドキドキする空間を皆さんに楽しんでいただけたらと思っておりますので、ぜひお出かけください。

展示の古道具や、一部家具、川合綾さんの作品やMOYAMEさんのアクセサリーの販売もございます。

◆もののめや
 キッチンメーカー・アパレル会社勤務を経て、2012年より、古道具と作家のお店「もののめや」をwebにてOPEN。翌年よりokebaにて卸販売開始。現在、骨董市の出展などもしながら店舗を探しています。

もののめやHP http://www.mononomeya.com

◆川合綾
1982年生まれ。
2004年 東海大学教養学部デザイン学課程卒業
在学中に小田原の漆作家の野田とし子さんの所にて、漆と、その生活にふれる。
2004年 静岡で木工研修
2007年 宮崎で木工の実務経験
2010年 石川県立輪島漆芸技術研修所入所
2013年 静岡で独立、現在に至る。

◆MOYAME
1984年生まれ。
女子美術大学 洋画家卒業
2013年より、もやもやとした気持ちをアクセサリーにして制作中。


+++++++++++++++++++++++++++++
◆TOKAとねじまきの部屋
2014年1月4日(土)-19日(日)
11:00-17:00(土日祝 -18:00まで) 最終日-16:00まで
会期中無休
+++++++++++++++++++++++++++++

staff村石

0 件のコメント:

コメントを投稿