2013年10月25日金曜日

11月26日(火)Daniel Ho with Kohei Sakai Live開催★



素敵なライブのお知らせです!
11月26日(火)19時30分からokeba1F奥スペースにて、グラミー賞受アーティストDaniel Ho(ダニエル・ホー)さんとシンガーソングライターのkohei Sakai (酒井康平)さんのライブが開催されます。

2006年から4年連続でグラミー賞を受賞したDaniel Hoが海を越えてここ湘南の地にやってきます。
ハワイの伝統的なスラッキーギターを Daniel独自の世界観でアレンジしたサウンドは、ポップでありながら奥深さと広がりを感じせてくれます。

普段あまり聞くことのないアコースティックの響きと、心温まる二人のハーモニー。
言葉と文化、ハワイと湘南、2つのエッセンスが重なり紡ぎだすサウンドコラボレーションを是非お楽しみください。

只今、お申込み受付中です。少しずつご予約が埋まってきておりますので、ご興味のある方はお早目のお申込みお待ちしております。
ダニエル・ホーさんの曲は、okebaでも視聴もできますので、気になる方はスタッフまでお尋ねください。



D a n i l e  H o (ダニエル・ホー)
【Pr o f i l e 】
ハワイ出身、ロサンゼルス在中のマルチミュージシャン。
3歳で音楽に目覚め以来中学を卒業するまでに、オルガン、ウクレレ、クラシックギター、ピアノ、ベース、ドラムとある ゆる楽器を習得。 1990年、スムースジャズバンド「キラウェア」でプロデビュー。 リーダーとしてキーボードを担当し7年間活躍する間、米ビルボード誌のトップ10にもチャートインした。 2002年以降はシンガーソングライターとしても活動。 独自のスタイルを取り入れたスラッキーチューニングはオリジナリティー溢れる世界を創り上げている。 後にレコードレーベル、ダニエルホークリエーションズを設立。 プロデューサーとして50枚以上のアルバムをリリース。 2006年から4年連続グラミー賞ベストアルバム賞を受賞。



K o h e i  S a k a i (酒井康平)
【Pr o f i l e 】
鎌倉出身、茅ヶ崎在住のシンガーソングライター。17歳で作曲を始め、後に同級生とアコースティックディオを結成しライブハウス、ライブバーに多数出演。地元コミュニティーFMのパーソナリティーを務め活動の幅を広げる。
2000年にアコースティックディオNUDE VOICを結成。
地元湘南を中心に人気を獲得。2006年にはリビングストン•テイラーのオープニングアクトを、2007年には韓国の野外フェス、サムジサウンドフェスティバルに出演。8年間の活動の後、互いの道を求めて解散。
2009年にはダニエル•ホーと共に全国ツアーを行い全国5か所にて共演。
言葉や文化を越えたコラボレーションに高い評価を受ける。


++++++++++++++++++++++++++++
日時:2013年11月26日(火)
open:19:00(受付開始)  start:19:30〜 ※予約制
会場: okeba gallery & shop
神奈川県茅ヶ崎市香川7-1 0-7 熊澤酒造敷地内
c h a r g e :¥3 0 0 0 ( 1 d r i n k付き)
++++++++++++++++++++++++++++

【ご予約・お問い合わせ先】
okeba gallery&shop
mail:okeba@kumazawa.jp
tel:090-2249-6112
※夜間及び定休日のお問い合わせはメールにてお願い致します。

staff湯川

2013年10月23日水曜日

もののめやフェア始まりました♪

本日より、温もりのあるくらしの道具屋「もののめや」さんのもののめやフェアが始まりました。

もののめやさんは、okebaでも常設で販売していただいて、可愛いくて味のある古道具はokebaを訪れるお客様にも大人気です。


今回は、今月でちょうど1周年を迎えることもあって、はじめてokebaでもののめやフェアを開催することになりました。
秋のしっとりしたokebaの空間にぴったりの展示になってます。

こちらは1階奥スペースの展示の模様です。
古雑貨やお皿、古時計などが並び、見ているだけでわくわくします。
時計のかちかちする音もこのokebaの空間に響きわたり懐かしい気持ちになります。


こちらが2階ギャラリーの様子です。こちらはほんの一部!
写真ではお伝えしきれないくらいの古道具の数々!

中には、何に使われてたんだろう?と不思議なカタチの道具もあったり、和のようだけど、洋風な柄がオシャレだったり、掘り出し物がいっぱいです。
古時計や、時計の枠を使って制作された棚などもとても味があって、カフェの一角や、お部屋のインテリアにもおすすめです。

初日から大好評で、古道具好きのお客様がたくさんご来店くださっています。
すべて1点ものなので、気になる方はお早目に!

もののめやフェアは11月29日まで開催しています。



+++++++++++++++++++++++++++++
◆もののめや フェア
2013年10月23日(水)-29日(火)
11:00-17:00(土日祝 -18:00まで) 最終日-16:00まで
会期中無休

もののめやHP http://www.mononomeya.com

+++++++++++++++++++++++++++++

staff 湯川

2013年10月18日金曜日

10月31日よりgunung Re-cycle Exhibition+Cycle Boy開催!


10月31日(木)より、okebaの常設作家でもある、「自転車のある生活」をテーマにものづくりをされているgunungさんの展示が開催されます。

昨年も開催されましたが、その作品には、訪れるお客様がわっと驚く斬新なアイディアが沢山です。自転車のチューブや廃部品が、新しい姿で蘇りまた再活用される素晴らしい作品の数々。
今年もどんなアイディアが飛び出すのか楽しみです。

今回の展示はオリジナル自転車販売のCycle Boyさんとのコラボもあり、Cycle Boyさんの自転車も展示されます。

また、会期中にはワークショップも開催されますので、是非こちらもお見逃しなく!
WSは予約制になっておりますので、皆様のご参加お待ちしております。
展示・WS詳細は下記をご確認ください。

◆gunung Re-cycle Exhibition+Cycle Boy
会期:10月31日(木)-11月12日(火)
時間:11:00-17:00(土日祝-18:00)最終日16時まで 会期中無休


++++++++++++++++++++++++++++++++
gunungさんワークショップ「自転車チューブでリップサックを作ろう!」
会期:11月6日(水) 13時~/ 15時~ 2回開催
参加費:1000円(材料費込)

内容:上記の写真のようなリップサックをつくります!
リップサックは、リップをチューブ部分に差し込めば、ゴムなので抜けません。
バックにつけたり、キーフォルダーにつけたり持ち歩きに万能なリップサックです。
冬の乾燥が厳しい時期には、欠かせないアイテムですよね。
今回、革バージョンもご用意いただけるそうです。
あなただけのオリジナルリップサックを作りませんか?
++++++++++++++++++++++++++++++++

ご予約・詳細のお問い合わせ先:okeba gallery&shop まで
TEL:090-2249-6112
メール:okeba@kumazawa.jp

※氏名、参加人数、ご連絡先(電話番号)を明記の上お申し込み下さい。
営業時間外のお申込みはメールにてお願いいたします。


staff湯川

2013年10月15日火曜日

10月23日より、「もののめやフェア」開催です☆


10月23日より、okebaでは、いつも販売しているもののめやの古道具を、スペースや
商品数を増やして「もののめやフェア」として販売いたします。

もののめやは、ちょうど1年前の去年10月にネットでの販売を開始。
ご縁をいただいて、翌年からokebaでも販売をさせて頂くこととなり、古道具好きの
お客様の多いokebaでとてもたくさんの方にお買い求めいただいています。

お店のオープンからちょうど1年経ち、okebaの古道具好きのお客様が喜んでくださるのでは
ないかな、と思う味のあるアイテムたちをたくさん集めました。

また、今回はずっと買い集めていた機械式の古時計達を修理してすぐにお使いいただける
ようにして、販売開始です!機械式の古時計は、使うのに手間はかかりますが、1つ1つ
当時の時計屋さんの職人さんたちが部品を組み立てて作った、作家さんの手作りの
ような道具です。そのため、それぞれに個性があり、デザインや時間を告げる鐘の音色などが
異なります。今ではなかなかきちんと動いているものを見かけるのも珍しい時計たちが
一斉に並びます。ぜひ、それぞれの音色などを聞いてみてください。

また、使わなくなった古時計の箱を改良して棚にしたものもお持ちします。
展示などで「この棚は売っていないんですか?」と聞かれることの本当に多いこちらの
お品もおススメです!

+++++++++++++++++++++++++++++
◆もののめや フェア
2013年10月23日(水)-29日(火)
11:00-17:00(土日祝 -18:00まで) 最終日-16:00まで
会期中無休

もののめやHP  http://www.mononomeya.com

+++++++++++++++++++++++++++++

ぜひ、お気に入りを見つけにいらしてください。

その他にも10月はワークショップやイベントが盛りだくさんです!
こちらも是非チェックしてください☆

10月イベント情報はこちら

staff 村石


2013年10月11日金曜日

12,13,14日はokebaはお休みです!

明日から(10月12日、13日、14日)とokeba gallery&shopはお休みとなりますのでご注意ください。
熊澤酒造敷地内では、毎年恒例Octover Festa(オクトバーフェスタ)が開催されます♪
 10月だというのにここ1週間は夏に逆戻りの暑さですが、オクトバーフェスタにはビールがおいしい心地よい天気かもしれません。今日は敷地内で明日からのフェスタに備えて準備が着々と進んでおり、すでにお祭り気分が盛り上がります♪残念ながらokebaは3日間お休みとなりますが、1年に1回の楽しいお祭り♪お酒とおいしい食事とライブなどなどどうぞご家族そろってお楽しみ下さいませ。
詳細はwalker plus 神奈川さんが載せて下さった記事や、弊社mokichitarattoriaのブログをご確認ください。
 
 
そして、okeba gallery&shopでは15日から引き続き高橋彩子さんの個展‐旅をめぐる3つのこと‐布と人形とバッチ展を開催致します。22日までの期間限定展示です。こちらもどうぞお見逃しなく!
こちらの詳細はコチラから♪高橋さんのへんてこで楽しい世界へどうぞお越し下さいませ。

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff加藤

2013年10月10日木曜日

瀬戸内国際芸術祭2013 石塚沙矢香★「うつしみず」男木島レポ

本日は、今年春より開催されている瀬戸内国際芸術祭2013に参加している現代美術家でokebaのスタッフでもある石塚沙矢香さんの作品「うつしみずプロジェクト」のレポートです。

秋会期もスタートということで、お休みをいただき石塚さんの作品がある島、男木島まで行ってきました。


ちょうど、石塚さんも作品のメンテナンスで、島に入っていて、一緒に島の作品を案内してもらいながら島を巡ることができました。沙矢香ちゃんありがとうございます!

天候はあいにくの雨でしたが、島をゆっくりのんびり細い路地や坂道歩いて回れるので、とても雰囲気があって素敵でしたよ。


さてさて、家々が立ち並ぶ島の一角の古民家が「うつしみず」の会場です。


中に入ると、空間には、島の人たちが生活で使っていた古い道具や漁師さんが漁で使っていた道具などが空間に島のようにぷかぷか浮いていました。


空間に浮かぶ島の道具たち。
作品を通して窓から見える瀬戸内の海を眺めたり、寝転んで作品をみたり、そこに気持ちを置いてゆっくりじっくり視点を変えて蘇った島の道具たちを眺めてみる。
島の人と道具たちが歩んできた時間を想像したりしてみる。

今年2月に、石塚さんがここokebaで暮らしの教室特別教室「アートと場所の関係性」というトークイベントを開催してくれました。その時にの言葉「頭の中にその空間の記憶や歴史、その場所が持っているメッセージを目に見えるカタチにしたい」という石塚さんの想いが見える素敵な作品でした。

アートと場所の関係性はこちら


男木島は、他の作家さんの作品もすべて歩いて回れる距離にあるので、島を散歩しながら楽しくゆっくり回ることができました。
作品だけでなく、島の自然や風景も普段目にすることのない風景だったりするので、とても新鮮で美しかったです。



 何より、島の人たちが暖かい!
ちょうど行った日が島のお祭りで、石塚さんもすっかり島の人?のようなくらい、島の人たちに溶け込んでいました。

その土地でその場所でしかできない作品を作り上げるということは、その土地の人たちと繋がるということなのだと感じました。

秋会期は11月4日まで開催しています。
 →瀬戸内国際芸術祭2013はこちら

芸術の秋は、瀬戸内国際芸術祭&島巡りはいかがでしょうか?


++++++++++++++++++++++++++++++++++

石塚沙矢香HP→ http://www.sayaka-i.com/
石塚沙矢香ブログ→ http://sayakaishizuka.blogspot.jp/

++++++++++++++++++++++++++++++++++

staff湯川

2013年10月5日土曜日

高橋彩子さん個展始まっています♪

高橋彩子さんの個展、旅をめぐるへんてこな3つのことの‐布と人形とバッチ‐展が本日より始まりました♪

最初に旅したときから多分ずっと気になっていたのは色彩とカタチと香。旅をいつもぼんやり 纒って作ると繫げようとした行き先は2013年現在、布と人形とバッチ。それもなぜかみんなへんてこだった!(高橋さんDMより)
異国の布でひとつひとつ作った高橋さんのちょっとへんてこな人形やバッチたち。高橋さんが集めた異国のちょっとした物たちとともにセンス良くディスプレイされています。
今までにみたことのないようなへんてこおもしろバッチたち。同じものは2つとありません。大きめのバッチはひとつあるだけで、存在感あるアクセントになります。
おもわず「プッ」と笑いたくなってしまう愛らしい人形たちもお出迎えしてくれます。こちらも同じものは2つとない!ひとつひとつじっくりご覧いただくとそれぞれの人形たちの性格が見えてくるようです!

+++++++++++++++++++++++++++++++++++
高橋彩子個展‐旅をめぐるへんてこな3つの事の‐布と人形とバッチ‐

2013年10月5日(土)-22(火)
時間:平日11:00-17:00(土日11:00-18:00)※最終日16時まで
10月12日(土)、13(日)、14(祝月)はお休みとなりますのでご注意ください。

高橋彩子さんHP←素敵なHP是非ご覧になってみてください
+++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff 加藤