2016年4月10日日曜日

絵本作家・加藤晶子さんの2作目「クルツのごきげんしゃしんかん」が発売されました!

絵本「てがみぼうやのゆくところ」で講談社の絵本新人賞を受賞され、デビューをされた絵本作家・加藤晶子さんの2作目となる、「クルツのごきげんしゃしんかん」が出版されました!


大人気の1作目「てがみぼうやのゆくところ」に引き続き、どんなお話ができあがるのか、とても楽しみにしていた、待望の2作目です!
今回も、とてもかわいらしい素敵なお話。
町外れにある、ネコのクルツが営むしゃしんかんに、さまざまなどうぶつのお客様がやってきます。
さて、どんな事件が起こるのでしょうか!
お話ももちろんですが、クルツが解決するために用意するさまざまなアイテムや、その情景がとってもかわいい!とても可愛らしい画にも見入ってしまいます♪

 
本日より、okeba店頭でも販売開始いたしましたので、ぜひお手に取ってご覧下さい!
okebaでは、akiさんがstaffとして店頭にいらっしゃる日もございますので、その時はお買い上げいただいた絵本にサインして頂くことも出来ます!
また、後日お受け取り可能でしたら、お預かりしてサインをしてお渡しも可能です。
「○○くんへ」「○○ちゃんへ」などの名入れをご指定頂き、プレゼントなどにも♪

*********************
「クルツのごきげんしゃしんかん」
作・加藤晶子 講談社 
定価:1400円+税

まちのはずれの写真館。ここにくれば、どんな悩みや問題も、
ねこのクルツとねずみのチュータがたちまち解決してしまいます。
ごきげんな写真を、はい、パチリ!

加藤 晶子/Akiko Kato
茅ヶ崎に育つ。
第7回逗子市手作り絵本コンクール「優秀賞」受賞。
第35回講談社絵本新人賞を受賞作『てがみぼうやのゆくところ』にてデビュー。
加藤晶子さんHP:www.atelier-mekuru.com


*********************************

【著者メッセージ】

1枚の写真を眺めるとき、その時のストーリーを想像してしまいます。

写真は私たちが生きてきた証、誰かの生きた証なのだとふと気づいたとき、
この絵本はゆっくりと動きはじめました。

笑っている時も、怒っている時も、泣いている時の写真も、
いつの日かきっとそのストーリーを思い出し、時に想像しながら、笑顔で眺めることができる。
そんな1冊のアルバムのように、この絵本をめくっていただければ幸せです。


*********************************

また、絵本の出版を記念して、4月15日~5月8日mまで、「クルツのごきげんしゃしんかん」の原画展や、akiさんの絵本の朗読会やサイン会なども行われます!


今回は、新しくオープンしました熊澤酒造敷地内にあります、「mokichi wurst cafe」のゆったりとした空間の中で、コーヒーやお茶などをお召し上がりいただきながらの朗読&サイン会です。




ぜひ、この機会に、絵本の原画をご覧いただいたり、朗読を聴きにいらしてみてはいかがでしょうか?
お待ちしております!

++++++++++++++++++++++++++++++
◆加藤晶子 新作 絵本原画展
「クルツのごきげんしゃしんかん」講談社
日時:4/15(金)~5/8(日)
平日11:00-17:00/土日祝11:00-18:00(最終日17:00まで)
会場:okeba gallery&shop 2F
作家在廊日:4/23以外の土日(予定)

【絵本朗読&サイン会】
4/29(金・祝)14:30~
受付:14:00~ 
会場:mokichi wurst cafe(モキチヴルストカフェ)
※okebaと同じ敷地内です。当日受付もカフェとなります。
※朗読する本は、加藤さんのデビュー作「てがみぼうやのゆくところ」と新作「クルツのごきげんしゃしんかん」の2作を予定しています。
定員:30名(予約制)
カフェの為1オーダーお願い致します。
絵本をご購入の方にサインを致します。

お申込先:okeba gallery&shop
tel: 0467-50-0252 mail:okeba@kumazawa.jp
氏名・お電話番号・参加人数をお知らせください。
*絵本の事前予約も承ります。購入冊数をお知らせください。

++++++++++++++++++++++++++++
staff 村石

0 件のコメント:

コメントを投稿