2016年3月18日金曜日

大護 慎太郎さん個展「Quiet time -静かな時間-」が始まりました


前回の個展から1年ほどの期間を空けて始まりました、手作り時計の作家さんでいらっしゃる大護 慎太郎さんの個展です。

今回は掛け時計を中心にした展示ということで、お店に入って正面にまず目に飛び込んでくるのは、すべて1点物の掛け時計と、大護さんが時計作りの為に集めておられた小さな時間のカケラです。


 
 こちらは入口入ってすぐに設置してある時計です。箱の中には今とは違う時間が流れているようです。






時計にはそれぞれ作品名が付いていて、大護さん直筆の作品世界についてのメモ書きや、使われている文字盤や道具の出所などが書いてあります。
これを読みながら、様々な時代を越えて来た道具たちがより愛着がわくのではないでしょうか。。






こちらは大護さんがお店を営まれている間に集まってきたという古道具の1部です。時計の部品であるゼンマイやパーツ以外にも、オーディオの真空管やガラスの小瓶、海の生物の化石などもあります!


お次は昨年も大好評だった腕時計のご紹介です^^


 
 
 


 
こちらはベルトタイプの時計です。
文字盤や枠の形も様々で、これを手で作っているのかとびっくりします。。
 

デザインは男女兼用で、太いベルトタイプを女性がしているのも素敵ですね。アクセサリーのように身に纏いたくなる時計たちです。1部手巻き式の時計もご用意があります。
ぜひ近くでじっくりとご覧になってください。



男女ともにファンの多い懐中時計もございます。バッグチャームのようにつけて持ち歩ける小ぶりなタイプと、デスクなどに立てても使えるタイプがございます。
 
 


こちらは歯車モチーフのネックレスとピンバッチです^^
小さめですが、シンプルなブラウスなどに合わせると素敵です!

大護さんの掛け時計つくりのワークショップが3月20日(日)に予定しておりますが、こちらは定員に達しましたのでご予約を締め切らせていただきました。たくさんのお申込みをいただきありがとうございました。

さて、こちらの展示は今月末の30日までとなっております。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Quiet time - 静寂な時間 -

2016年3月18日(金)~30日(水)まで
平日  11:00~17:00
土日祝  11:00~18:00
最終日16:00まで
+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff 加藤

0 件のコメント:

コメントを投稿