2016年12月27日火曜日

暮らしの教室特別教室「暮しの中で作品をつくること」開催!

毎年熊澤酒造内で年3回行われております、「暮しの教室特別教室」の2017年第1回目は、2月12日(日)に決定いたしました!
今回の講師は造形作家の古賀充さんを講師にお招きしてお話ししていただきます。




今回、講師として是非にと古賀さんをお呼びした、熊澤酒造代表・熊澤茂吉が古賀さんに出会ったのは8年前。


流木を恐竜の骨に見立て海岸に大きな発掘現場をつくるというシリーズの写真集に心を鷲掴みにされました。
それ以来、新作が発表される度にワクワクしながら個展に駆け付けるようになりました。
そのあまりにもピュアでシンプルな作品になぜこうも引き付けられるのか?見に行った帰り道、いつも何でだろうと考えてしまうので、今回本人をお呼びして話を聞くことにしました、と語ります。





『自然がつくり出す美しい形があるように、人間だけがつくり出す美しい形があるように思います。 日常で見ているなんでもない形の中には、それらをつくり出してきたストーリーがかくれています。 当たり前になって見えなくなっていること、美しさやおもしろさを、手を動かしながら再発見していけたらと考えています。』
~古賀さん HPより~

普段、どんなことを思い描きながら、どんなきっかけで制作をされるのか、なかなかお伺いする機会の少ないストーリーをお話しいただけたらと思います!

ぜひ、お誘いあわせの上、お申し込みください。
お待ちしております!

【プロフィール】
古賀 充  Mitsuru Koga  造形作家
自然物から人工物まで、生活の中で出会うもの観察し、その物に触れる中で感じたことを手仕事を通じて作品にしている。国内外での展覧会のほか、作品集や絵本なども制作。
近年の展覧会には、2015年coletteパリ、POST東京、2016年Gallery&shop“DO”東京、toretoiseロサンゼルス。
主な作品には、『SEA STONE VASES』、『LEAF CUTOUTS』、『Driftwood Dinosaurs』『warehouse』『Atelier』、絵本に「いしころ とことこ」「ビーン」〈いずれも福音館書店〉。



++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
暮らしの教室 特別教室


◆ 古賀 充 トークショー 「暮しの中で作品をつくること」


日付:2017年2月12日(日)
時間:トークショー 15:00~16:30
会場:mokichi wurst cafe (熊澤酒造敷地内)
講師:古賀 充(造形作家)
参加費:1,500円(1ドリンク付)


定員:30名


◆お申込み・お問合せ okeba gallery&shop
tel  0467-50-0252
mail okeba@kumazawa.jp

メールでのご予約は、お名前、参加人数、ご連絡先を明記の上、お申し込みください。
夜間、定休日のお申し込みはメールにてお願い致します。



+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石

0 件のコメント:

コメントを投稿