2016年3月27日日曜日

「とっておきのビーチグラス展」☆イベントレポ


本日は昨年に引き続いておこなわれた、うみのわvol.2の特別イベントについてのレポートをお届けします!






野外にプチマルシェが出現!
お菓子や野菜、トーストのお店も出店されていました。
 
 
 
ビーチグラスを使ったゲームがお子さんに大人気^^


 
アーティストのかおかおパンダさんよるお絵描きワークショップも青空の下、
開催されました!みんなとっても楽しそうにお絵描きを楽しんでいました。
 
 
14:30からは、がんこ本舗代表・きむちんさんとエコサーファーでビーチマネー事務局長の堀 直也さんによるトークショーが始まりました。
 

 
昨年のうみのわvol.1でアイディアを発表した持ち歩けるゴミ袋「MY little pocket」の出来るまでのご説明がありました。実際にmy little pocketのプレゼントもあり、少しでも海のゴミを減らしていけるようにこれからも活動を続けていくというお話でした。
 
続けては、きむちんさんによる洗剤のおもしろ実験講座が開かれ、okebaでも販売している洗剤「All things in nature」の確かな汚れ落ちを実証する実験が行われました。
前回のうみのわの時と同様に、実際にお皿に油汚れを付けて市販の合成洗剤とエコ洗剤のどちらが汚れが落ちるかを体験していただきました。
 
この洗剤はokebaスタッフ間でも好評で、昨年のうみのわでご紹介いただいてから愛用している者もいるくらいです^^
エコ洗剤らしく、量り売りでもご用意がありますので気になる方はスタッフまでお問合せください。
 
 
続いてメインイベントのビーチグラスコンテストの模様を少しお伝えいたします。
 
 

参加者のみなさんに持ち寄っていただいたビーチグラスたち。
今年も本当に色々な種類のものが集められました。

 
6名の審査員のみなさん。(なぜかみなさんトンガリ帽子を被っています。)
こちらは一斉に1位だと思う番号札を上げているところです。
 
 
1位はなんと昨年の優勝者の男の子でした。2年連続とはすごいですね!

 
2位を獲得したのはお子さんを抱っこしているパパさんでした。
お子さんも思わず拍手^^
 
おもしろかったのは、1位と2位の方がどちらも葉山の森戸海岸でビーチコーミングの最中に見つけたものだということです。
 
 
さて、こちらの賑やかなイベントは今日まで。
明日から4月10日まではokebaでの珍しいビーチグラスの展示がございます。
その模様も少しですがお伝えいたします。


 
 
 
 
昨年より数が増えてパワーアップしたビーチグラスたち。
今年も選りすぐりの珍しいものが集まりました!




 
 
こちらも昨年同様、シー玉集めにご尽力いただいた江口 博之さんのコレクションのシー玉です。
良く見ると、ビー玉だったときの名残がうっすらと見えると思います^^
 
その他にも、多くの方にご協力いただいてこのような貴重なビーチグラスの数々をお見せすることが出来ました。是非たくさんの方にご覧いただきたいと思います。
 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「とっておきのビーチグラス展」
3月27日(日)~4月10日(日)
平日:11:00-17:00 
土日祝日:11:0-18:00
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++

staff 加藤

    2016年3月22日火曜日

    「型ガラスでつくる小さな皿」ワークショップ開催のお知らせ☆

     
    昨年の夏と秋ににも開催していただき大変好評でした、ガラス作家・大谷佳子さんのガラスの平皿をつくるワークショップが、好評につき、3月に再び開催が決定いたしました!
     
     
     
    キャストという鋳造技法で直径約13センチの平皿をおつくりいただきます。
    あらかじめ用意してある石膏の型に彫刻刀のようなヘラで模様を彫り、ガラスの粒(色が選べます)を詰めます。後日、窯で焼いて完成後、okebaにてお受け取りいただきます(発送も可能・送料¥500)。


    上の写真は、昨年ワークショップを受けた方の製作途中のものです。
    写真のように、様々な模様をお好きなガラスの色を選んでお作りいただけます!
    中には、文字を彫って表札にして使うというかたも!



    みなさん、お誘いあわせの上お申し込みください!
    お待ちしております♪



    ◆型ガラスでつくる小さな皿◆

    2016年3月26日(土)

    時間:14:00~16:00

    講師:大谷佳子

     

    会場:okeba gallery&shop

    定員:8人 (小学生以上)

    料金:3500円(材料費込)

    ※当日までに、コピー用紙などの紙に直径10cmの円を書き、底に希望の絵柄をご用意いただきますと、制作がスムーズです。イメージする絵や写真などでも構いません。


    ■お申込み・お問合せ:okeba gallery&shopまで
    mail:okeba@kumazawa.jp/tel:0467-50-0252
    ※夜間及び定休日のお問い合わせはメールにてお願い致します。
    ※お名前(複数の方お申し込みの場合は人数と代表者様のお名前)、ご連絡先をお知らせ下さい。


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    staff村石

    2016年3月20日日曜日

    「箱の中につくる小さな世界・壁掛け時計をつくろう!」ワークッショプ・レポ

    3月20日(日)、大護慎太郎さんによる、壁掛け時計をつくるワークッショプが開催されました。

    まず、大護先生のお手本となる作品です。
    こんな風にコラージュしたり、古道具や身の回りに生えている草花を用いて、
    箱の中の小さな世界をつくっていきます。



    今回、土台になる時計の箱は、昔の歯医者さんこの引き出し!
    いろんなサイズがあり、お好みのものをチョイスするのですが、
    この時点で迷って決められない。。。



    次に、文字盤選び。
    選んだ引き出しに合わせながら、どんな風にしようか。。。。
    時間がいくらあっても足りません。。。


    次に、針を選びます。
    雰囲気が出てきました。
     
     
     
    あとは、コラージュしたり、色々な古道具などを組み合わせていきます。


    みなさん、それぞれの小さな世界ができあがりました。
    みなさん、すごい集中力でしたね!
     
     



    また、大護さんの作品がならぶ展示は今月末の30日までとなっております。
    ぜひ一度、近くでご覧になって下さい。


    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    Quiet time - 静寂な時間 -

    2016年3月18日(金)~30日(水)まで
    平日  11:00~17:00
    土日祝  11:00~18:00
    最終日16:00まで
    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    staff 野口

    2016年3月19日土曜日

    4/2~木村タカヒロ展始まります♪

    イラストレーター、木村タカヒロ氏のDrawing Exhibitionが4/2~始まります。
    人間の顔をメインモチーフに、ペインティング、コラージュ 、アニメーションなど、様々な表現法を駆使して作品を制作する木村氏。
    okebaでは初となる今回の展示ではドローイング作品をなんと100点以上も展示していただきます。


    木村氏の描く人々の存在感は圧倒的です。それはドローイングであっても同じ。
    力強い線そのものの動きを生で是非ご覧ください。
     

    そして、今回はキムベールというブランド名の商品の販売もございます。木村氏の作品が「iPhoneケースやポーチ」などになって登場!木村氏ならではの個性的なアイテムが並びます。こちらも要チェックです!http://kimveil.com/
     
    Takahiro Kimura Drawing Exhibition
    木村タカヒロ展
     
    2016.4.2(土)-13(水)
    平日:11:00-17:00 土日:11:00-18:00 
    最終日-16:00 会期中無休
    okeba gallery&shop 2F
    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    会期中はワークショップもございます。
     
    【木村タカヒロの快画塾】4月2日(土)
    ■内容:
    ①ドローイング実技(鉛筆、マジック、画用紙)
    ②講義(個性の引き出し方・個性の伸ばし方・右脳で描く・記憶と記録・意識と無意識・自由の枠
    作品展開の仕方・快画の効能・その他)
     
    ■時間:13:00-16:00
    ■場所:mokichi wrust cafe *木村タカヒロ展と同じ敷地内です茅ケ崎市香川7-10-7
    ■講師:木村タカヒロ
    ■定員:8 名*催行人数4名
    ■料金:3500円(1ドリンク付き)
    ■お申込み・お問合せ先:okeba gallery & shop
    TEL:0467-50-0252 /  MAIL:okeba@kumazawa.jp
     
    ■講師より
    快画塾は、自分のなかに眠っている絵の才能を短時間で引き出すワークショップです。
    「本格的に絵を習ったことないから絵を描くのが苦手」と思っている人でも、ものの見方、脳の使い方、意識の持ち方を変えるだけで、すぐに描けるようになります。
    また、すでに絵を描いている方にとっても、新境地開拓のきっかけになることと思います。技術的に優れた「絵画」よりもまず、描いて楽しい気持ちいい「快画」をやりましょう!という講座です。
     
    他にはない、快画ワークショップ!皆さまのご参加、お待ちしております。

                   

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    staff吉川
     
     
     



    2016年3月18日金曜日

    大護 慎太郎さん個展「Quiet time -静かな時間-」が始まりました


    前回の個展から1年ほどの期間を空けて始まりました、手作り時計の作家さんでいらっしゃる大護 慎太郎さんの個展です。

    今回は掛け時計を中心にした展示ということで、お店に入って正面にまず目に飛び込んでくるのは、すべて1点物の掛け時計と、大護さんが時計作りの為に集めておられた小さな時間のカケラです。


     
     こちらは入口入ってすぐに設置してある時計です。箱の中には今とは違う時間が流れているようです。






    時計にはそれぞれ作品名が付いていて、大護さん直筆の作品世界についてのメモ書きや、使われている文字盤や道具の出所などが書いてあります。
    これを読みながら、様々な時代を越えて来た道具たちがより愛着がわくのではないでしょうか。。






    こちらは大護さんがお店を営まれている間に集まってきたという古道具の1部です。時計の部品であるゼンマイやパーツ以外にも、オーディオの真空管やガラスの小瓶、海の生物の化石などもあります!


    お次は昨年も大好評だった腕時計のご紹介です^^


     
     
     


     
    こちらはベルトタイプの時計です。
    文字盤や枠の形も様々で、これを手で作っているのかとびっくりします。。
     
    
    デザインは男女兼用で、太いベルトタイプを女性がしているのも素敵ですね。アクセサリーのように身に纏いたくなる時計たちです。1部手巻き式の時計もご用意があります。
    ぜひ近くでじっくりとご覧になってください。



    男女ともにファンの多い懐中時計もございます。バッグチャームのようにつけて持ち歩ける小ぶりなタイプと、デスクなどに立てても使えるタイプがございます。
     
     


    こちらは歯車モチーフのネックレスとピンバッチです^^
    小さめですが、シンプルなブラウスなどに合わせると素敵です!

    大護さんの掛け時計つくりのワークショップが3月20日(日)に予定しておりますが、こちらは定員に達しましたのでご予約を締め切らせていただきました。たくさんのお申込みをいただきありがとうございました。

    さて、こちらの展示は今月末の30日までとなっております。みなさまのお越しを心よりお待ちしております。

    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    Quiet time - 静寂な時間 -

    2016年3月18日(金)~30日(水)まで
    平日  11:00~17:00
    土日祝  11:00~18:00
    最終日16:00まで
    +++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
    staff 加藤

    2016年3月14日月曜日

    「うみのわ vol.2」開催!

     
    去年より始まりました、okeba ×  がんこ本舗 × BEACH MONEY事務局による、「うみのわ」第2回目が3月27日(日)に開催致します!
    「海に繋がる私たちの生活を考えてみよう!」をテーマに、トークイベント・ワークショップ・ビーチグラスコンテストなど、様々なイベントが目白押しです!
     
    3月27日(日)は、下記イベントが熊澤酒造敷地内、okeba gallery&shop・モキチ ヴルストカフェ地下・屋外などで行われます!
     
    ◆海の漂流物ワークショップ 11:00~14:00
    ◇ビーチグラスにお絵かきワークショップ ○参加費 大/500円 小/200円
    ◇ちょうたろう貝のチャームに自分でお絵描き ○参加費 200円
    ◇ビーチグラスのペンダント作り ○参加費 500円
     
    ◆トークイベント&ビーチグラスコンテスト [木村 正宏(きむちん)/ 堀 直也(ほりなおや)]
    14:30~17:00【要予約】
    ※こちらはモキチ ヴルストカフェ内でワンドリンクのオーダーをお願い致します。
     
     

    ◇トークショー「海・森・街をつなぐ」 14:30~15:20
    ◇洗剤のおもしろ実験講座 15:30~16:20
    ◇第7回 ビーチグラスコンテスト 16:30~17:00
     
     
    ● 木村 正宏(きむちん)
    有限会社 がんこ本舗 代表 /一般社団法人 未来文化創造ネットワーク 環境文化プロデューサー/神道扶桑教 現職教師(神職)
    茅ヶ崎を発信基地に、1976年から自然保護活動を続ける”きむちん”こと木村正宏さんは、東京農大卒の元プロクライマー。ヒマラヤ山脈のピークにも2度 立ち、嵩じて富士山の神職として推薦を受ける。しかし収入ソースである発明家歴は最も長く、中学時代にさかのぼる。そのテーマは”作るひとも伝えるひとも 使うひとも、関わったら皆んながHAPPYになるモノづくり”。合言葉は「ECOよりもニコッ!」

    ● 堀 直也(ほりなおや)
    任意団体エコサーファー代表/ビーチマネー事務局長
    /東海大学海洋学部環境社会学科特別講師
    藤沢市から大自然が残る南伊豆町に約4年前に移住。現在は、日本渚百選の弓ヶ浜から徒歩10分の自宅で家族5人で田舎暮らし中。2001年にエコサー ファーを立ち上げ”自然を守るのには自然の中で遊ぶことが一番の近道”と気づく。ネイチャーガイドとして、小・中学生の冒険キャンプ、シュノーケリング、 サーフィン、クワガタ捕り、サバイバルキャンプなど様々な自然体験を実施している

     
    また、okebaでは3月27日(日)~4月10日(日)まで、「とっておきのビーチグラス展」を開催致します!とても珍しい・きれなどのビーチグラスをたくさんお持ちして展示いたします。
    ぜひ、こちらにもお立ち寄り下さい!

    こちらの写真は去年のものです。
    今年はどんな珍しいビーチグラスが見られるでしょうか!お楽しみに♪
     
    ※ご予約・お問い合わせ先は、okeba gallery&shopまで
    mail : okeba@kumazawa.jp 又は tel : 0467-50-0252
    皆様のご参加を心よりお待ちしております。

    +++++++++++++++++++++++++++++++++
    staff村石