2017年1月30日月曜日

ドゥシャン・カーライ展がはじまります


2月始めはビッグアーティストの展覧会です。 

ドゥシャン・カーライのコレクターでもある江森清さんのコレクションがokebaの空間を彩ります。

今回の展示では、コレクションの一部から絶版本などの貴重な書籍も販売する予定です。

 

ドゥシャン・カーライ

日本ではご存知のない方もいらっしゃるかもしれませんが

スロバキアの絵本作家で、児童文学への永続的な寄与に対して贈られる国際的な賞、「アンデルセン賞」を受賞されています。

「小さなノーベル賞」とも言われる賞で、あのムーミンを生み出した「トーベ・ヤンソン」さんや最近では日本人の「上橋菜穂子」さんが受賞されて話題になりました。

カーライさんがアンデルセン賞を受賞したのは1988年。それ以前にも沢山の賞を受賞されていますが、最近ではアリス出版150周年を記念して、不思議の国のアリスの挿絵を描いた画家たちの中から最も優秀な画家としてグランプリに選ばれています。 

 

作品 

作品は絵本に留まらず、油絵や、版画、水彩画、ペン画、切手やレコードジャケットのデザインなど作品の幅は多岐に渡ります。 

奥様のカミラさんと共にアンデルセン全集の挿絵を手がけるなど大作にも挑んでいます。 

絵本に興味がないという方も一流のアーティストの作品展、必見の価値ありです。 



2009年板橋区立美術館
「ドゥシャン・カーライの超絶絵本とブラチスラバの作家たち」展図録




コレクター江森清

江森さんは中学校の美術の教師でありながら、ドゥシャン・カーライさんの作品を長年に渡り数多くコレクションされてきた方です。

カーライさんご夫妻とは十年来のお付き合いで、毎年夏にスロバキアのカーライさんの自宅を訪れて直接買い付けてこられます。

そんな江森さんがたまたま訪れたokebaを気に入って下さり、カーライさんのコレクション展を希望して下さいました。

江森さんとカーライご夫妻との長年の信頼関係があってこそ実現したコレクション展です。
是非この機会にドゥシャン・カーライの美しい色彩の数々をご覧ください。
会期中2月5日(日)には江森さんによるギャラリートーク
「スロバキアの絵本を楽しむ会」も開催します。









【カーライラベルビール限定発売】~ご予約受付中

今回の目玉の1つはなんと言ってもカーライご夫妻による、描きおろしのビールラベルです。

江森さんが一昨年の夏、カーライご夫妻にこの作品展の企画とビールラベルの依頼を持ちかけた際に快く引き受けてくださいました。

◆カーライラベル:シュバルツ◆

ローストモルトの香ばしさとすっきりとした味わい。

◆カミララベル:アルト◆

上品なモルトの甘みとフルーティで繊細な味わい。どんな料理共にマッチします。

540(税込)

3本入、6本入、9本入無料ギフトボックスのご用意もございます。
郵送ご希望の場合はクール便とさせて頂きます。

 

ご予約の際はラベル種類と本数、お名前、お電話番号を明記の上okeba galley&shopまでご連絡下さい。


************************************************************
◆ドゥシャン・カーライ展◆~原画とビールを楽しむ展<江森コレクション>
2017年2月3日(金)~2月15日(水)
平日   11:00~17:00
土日祝 11:00~18:00
会期中無休
************************************************************
staff 吉川(前田)

0 件のコメント:

コメントを投稿