2018年10月18日木曜日

「tantan iroiro 」展 始まりました!

 
 

tantan iroiro

伊藤由紀子さん(九谷焼)糸賀英恵さん(金工)小山祥吾さん(金属造形)3人による、
「tantan iroiro」展がはじまりました。確かな技術を持つ3人の工芸展は、九谷焼という煌びやかな世界観と金属のもつ重厚感と合わさり、まるで明治の文明開化の匂いを漂わせるシックでノスタルジック、そして華やかな展示となっています。
 
3人の仕事はそれぞれ違いますが、高い技術が合わさると、纏まった高級感がでるのですね。
 
 
小山さんの匙。フォルムが可愛らしくて置いておくだけで素敵です。
 
 
 

伊藤さんの九谷焼。細かい絵柄の描かれた作品。高級感漂う色合いです。「キリシタン九谷」の持つ独特な重厚感です。
 

淡い色の小皿にあしらったマリアをモチーフにしたアトリビュート。(象徴するアイテム)
ユニコーンがマリアのアトリビュートだなんて、知りませんでした。模様にはそのように意味があるので、作家さんがいらっしゃるときは尋ねてみてください。
 
 
ブローチは初日から人気です。
 

糸賀さんの作品。純銀でつくられ、鍛金によってひとつひとつ作られた丁寧ながらふわっとした女性らしさも含む、ネックレス。

 
ピアスもひとつひとつがかわいらしくて、えらべません!!
きらきらして、雪が光っているようです。
 
 
 
是非この機会に3人それぞれの手仕事を観にいらしてください。
 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
「tantan iroiro」
伊藤由紀子(九谷焼)・糸賀英恵(金工)・小山祥吾(金属造形) 3人展
 
2018年10月18日(木)~10月31日(水) 会期中無休
平日:11:00~17:00
土日祝:11:00~18:00
最終日:16時まで
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff 村石(え)

0 件のコメント:

コメントを投稿