2014年2月1日土曜日

湘南凱旋、旭川家具展始まりました!

お待ちかね、okeba初家具の受注会が本日より始まりました♪
openと同時にたくさんのお客様が足をお運び下さって、お客様の途絶えない大好評の展示です。

 
ここ、ちがさきで育ち、家具で有名な北海道旭川にて修行、工房を構える、GAUZY CALM WORKS(ガージーカームワークス)さんの満を持しての凱旋展示です。
 
展示作品はすべてサンプル。完全受注生産のオーダーを承ります。会場には毎日職人である木村さんが在廊されていますので、細かいオーダーもその場でご注文いただけます。
 
gauzy calm worksさんの作品はシンプルな形ですが、手足が少し細めの繊細なフォルム。このフォルムがとても上品な雰囲気をかもし出しています。
 
そして、日本の家屋にもあってテーブルも椅子もすべて少し低めに作られています。
 
 
写真ではわかりにくいかと思いますが、実際に座ると床からさほど遠くない高さなので、床や畳に座っているかのような安心感と落ち着きがあります。しかしそこは、やはり椅子なので、疲れにくいですし、足も痛くなりません。テーブルも低めなので、お部屋に置いた時も圧迫感が少なく、広く感じられると思います。
 
また、布張りの座面はどれも少し、固めですが、しっかりとしたすわり心地で長く座っても疲れにくいそうですよ。
 
そして、今回面白いなと思ったのがこちらの家具。
 
 
実は革張りなのですが、椅子を革で巻き込むのではなく、座面にぴったりと貼ってあるので、とに
かく見た目が美しいです。革の厚みは5mmほどとしっかりとありますが、革?と思わせる雰囲気
がまたおもしろい椅子です。すわり心地も他の革張りの椅子と変わらぬ良い座り心地です。
是非、店頭で実際に座り心地をお試し下さい。
 
さらに今回、同じく旭川に木工の工房を構えるLEAF STYLEさんから小物を少し展示販売していただいています。こちらは、即売です。
 
 
細身で小ぶりな置時計は壁かけも可能。柱にかけるとちょうどよい大きさです。ティッシュケースはどこからボックスを入れるの?と思わせる、しかけボックスのようになっています。精巧な技術あっての造りにびっくりしますよ。
このほかにも乳歯やへその緒を入れるボックスもあり、こちらは名入れが可能なオーダー品です。
LEAF STYLEの千葉さんはなんと、「空のみち」という絵本も出版されています。福音館のたくさんのふしぎシリーズの1冊。飛行機のあれこれが実際に基づいてわかりやすく、丁寧に描かれています。こちらも今回の展示でお求めいただけますので、是非!
 
GAUZY CALM WORKSさんの家具は椅子やテーブルのほかにも棚や勉強机などもありますので
短い期間ですが是非、みなさま足をお運び下さい。
 
********************************
■湘南凱旋 旭川家具展
 
2月1日(土)~9日(日)
平日11:00-17:00 土日祝11:00-18:00
最終日17時まで
 
 
-GAUZY CALM WORKS木村亮三 ギャラリートーク-
2月5日(水)13:00-14:00
定員:10名
料金:200円(お菓子・お茶付)
業界からも高く評価されている技術力を持つ、茅ヶ崎出身の家具職人木村亮三さん。
自身のことから木工業界の事まで幅広くお話いただきます。
 
お申し込み・お問い合わせ先
okeba gallery&shop
TEL: 090-2249-6112
メール:okeba@kumazawa.jp
**********************************
 staff  加藤
 

0 件のコメント:

コメントを投稿