2014年4月13日日曜日

暮らしの教室★ワークショップ・レポ

只今、岡村姉弟「うつわうつわ春うらら」展と「手紙フェア」が同時開催中です!

会期中のイベントとして、岡村姉弟による「電動ろくろでおちゃわんを作ろう!」と二歩さんによる「光の手紙」ワークショップが開催されました。okeba内は、一日中賑やかな空気につつまれました。

「光の手紙」ワークショップは本日も開催しています♪
予約不要なので、皆様のご参加お待ちしております。

まずは、 「電動ろくろでおちゃわんを作ろう!」レポ





今回、小さいお子様やご家族で体験の方、お友達となどなど沢山の皆様にご参加いただきました。ありがとうございました。

電動ろくろ初体験の方も多く、土をいじる完食や、うつわになっていくわくわく感など本当に皆さん楽しそうでした。


出来上がり作品がこちら。ご飯茶わんサイズから小鉢などいろんなカタチができました。
釉薬も4種類ほど選べるので、それぞれ仕上がりが楽しみですね。

岡村姉弟「うつわうつわ春うらら」展は、4 月15 日(火)までの開催となっております。
食器からアクセサリー、ミニカーなどいろんなうつわがございますので、是非皆様のお越しをお待ちしております。

岡村姉弟「うつわうつわ春うらら」展について


お次ぎは、 二歩さんによる「光の手紙」ワークショップです。

こちらも心に残る素敵な作品が出来ていました。





光の手紙ってどんなもの?
光にかざすと隠れたメッセージがあらわれるカードなんです。
さて、みなさんどんな手紙ができるかな?


まずは、送りたい相手と送りたい言葉を考えます。
「ありがとう」「だいすき」「おめでとう」「またあそぼうね」などなど、キーとなる言葉から、その1文字1文字を入れて文章を考えていきます。

文章を考える時間=相手を想う時間
メールで簡単にメッセージを送れる時代ですが、こうして手紙を書く時間は本当に大切な時間ですよね。


イラストを描いたり、色を塗ったり。
素敵な光の手紙ができました。
光にかざすと、わぁーっと驚く感動と、心に残る隠されたメッセージが見えてきます。
世界に一つのお手紙が出来ました。

こちらのワークショップは本日13 日( 日)も開催しています。

☆ 4 月12 日( 土)・13 日( 日)
文字とことばのデザインユニット 二歩 「光の手紙」ワークショップ
時間:11:00-12:30 / 13:00-14:30 / 15:00-16:30
参加費:500 円 (材料費込み)
定員:各6 名
予約制ですが、飛び入り参加もOKです。
二歩HP:http://www.unit-niho.com/

是非皆様のご参加お待ちしております♪

++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff湯川 


0 件のコメント:

コメントを投稿