2015年9月19日土曜日

0歳~大人までを対象としたギャラリーツアー開催しました♪

9月18日(金)、NPO法人 赤ちゃんからのアートフレンドシップ教会の鑑賞会の一環として、ギャラリーツアーを開催していただきました!okebaでも初の試みとなる小さい人たちを主な対象とした作家作品の鑑賞と作家ご自身のお話を伺えるというもの。今回は、現在開催中のイラストレーターMARUUさんの「星空 展」。小学生3名と大人の方3名のご参加です。

 まずはMARUUさんからイラストレーターとはどういうお仕事をするのか、イラストレーションの意味、しいては装画とはどういうお仕事で、どのような人が関わっていて、ということをとっても、本当に丁寧に説明してくださいました。大人でもわかっているようでわかっていないお話に大人もふむふむ。

そして絶妙なタイミングで「赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会」代表理事 富田めぐみさんが、
一言解説をいれます。

本を手にとって、「みんな、こういう本の絵が誰かが描いたものだって知ってた?」と。
首をふる子供たち。

そうなんです。子供たちにとって本はそこにあるもの。誰かが描いて形になったものだってこと、子供たちにとっては考えたこともなかったことだったりするのです。

そこで大人一同「あ、そうか・・・」と。大人にとっては当たり前のことも、子供たちにはまだまだ未知のことだったりするのですね。

そこからまたMARUUさんにバトンタッチ。いろいろなお仕事のお話を聞くうちに自由に描くとはどういうことか。自分が好きなように描くとはどういうことか。とても意義深いお話も聞くことができました。

富田さんいわく、子供たちに向ってお話していただくと普段は聞くことの出来ない、作家さんの本質みたいなものがぽろりと聞き出せたりするのだそうです。
子供たちにはもしかしたらちょっと難しいことだったかもしれませんが、心のどこかにひっかかってくれているかもしれませんね。
子供たちもMARUUさんのやわらかい物腰の丁寧な解説に聞き入っていました!

 それから子供たちが好きな絵や気になる絵、その絵のどこが好きだったり、気になるのかを教えてもらって、MARUUさんがその作品がうまれたエピソードなどをお話ししてくださいました。思いがけない答えだったりもあって大人も子供も興味津々です。

 

最後は参加者全員のメッセージをMARUUさんへプレゼント。これにはMARUUさんも感激してくださいました。

MARUUさん、長い時間,遅くまでお付き合いいただき、本当にありがとうございました!
富田さん、楽しい新しい体験をありがとうございました。


個人で行くのとは一味違うギャラリー鑑賞が体験できる、赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会さんの活動はこちらをご覧ください。↓

■NPO法人 赤ちゃんからのアートフレンドシップ協会HP
http://www.art-friendship.org/

*****************************

【MARUU EXHIBITION *星空*】
会期 : 9 月17日(木)-9月29日(火)
平日 : 11:00~17:00
土日祝 : 11:00~18:00
最終日 : ~16:00会期中無休

作家在廊日:17日、18日、19日、20日、21日、22日、23日、26日、27日、29日

*****************************
staff吉川

0 件のコメント:

コメントを投稿