2016年11月19日土曜日

ワークショップレポート☆

11月のokebaはイベントが目白押しですが、その中で行われた2つのワークショップのレポートをお届けいたします。


まずは14日に開催された「墨や絵の具で作るオリジナル年賀状」のワークショップです。


来年の干支、「酉」の字を様々な字体で、書家の中島 裕子先生を講師にお迎えした初めてのワークショップとなりました。
まずは先生のお手本を描いて頂いたのですが、どのように書いているのか興味深々でした。
筆だけでなく、割り箸の先を丸く削って書いたり、水彩絵の具をにじませたりと、工夫がたくさんありました。


みなさん真剣に取り組んでおられます。。

扇形の筆を使ってきれいな円を描いていきます。。

このようになりました!
人とは違う、オリジナルの年賀状をお作りになってみたいかたは、27日にももう1回ございますのでぜひご参加をお待ちしております。
お申込み詳細はこちらに。

お次は19日に行われた、okebaでも何回か開催いただいている「てぬぐいで作ろう♪nui nuiワークショップ」のレポートです。


手ぬぐい1枚で子ども用のパンツや、赤ちゃんから大人まで使えるふんどしパンツなどお好きなものを選んで作っていただけます。
今回の回は全員大人用のふんどしパンツを作ることになりました。こちらは型紙に合わせて布を裁断したところです。ガーゼの当て布を付けているので、とても肌触りが良さそうです^^


まちばりで留めて、手縫いでちくちく縫っていきます。みなさんでおしゃべりしながら、楽しそうに縫っていらっしゃいました。

細かく設計図が書いてありますね。。これがあればお家でもちくちく出来そうです!

横に通すヒモを縫っているところです。今回はいつもと少し形を変えて、正面に結び目がくるように変えていらっしゃいます。回ごとに色々な意見が出ると、臨機応変に対応してくださる講師の矢野裕子さん。
こちらがみなさんの完成品です!とってもかわいいですね。
また定期的にワークショップをしていただく予定ですので、気になる方はぜひ次の機会をお楽しみにお待ちください^^。

次回のワークショップは20日日曜日に開催のアトリエ・イド「お繕いワークショップ」です。
どうぞお楽しみに!
ワークショップの詳細はokebaブログや暮らしの教室ページhttp://monosashi.me/でも更新しています。ぜひご覧ください。

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff 加藤




0 件のコメント:

コメントを投稿