2017年6月25日日曜日

矢原由布子さんの「野の花図鑑~足もとの世界展~」が始まります!

梅雨に入り、雨が多くなったかなと思えば、もう6月も残すところ5日ですね。
okebaでは、只今ガラスと藍染めの初夏らしい展示が印象的ですが、7月に入りますと、金工とイラスト・ハンコの展示という、またガラリと雰囲気が変わる展示となります!


 まず、今日ご紹介しますのは、イラストレーターとはんこ作家さんである矢原由布子さんの「野の花図鑑~足もとの世界展~」です。
お花が大好きで、よく道端に咲いている植物をスケッチされているという矢原さん。
イラストのお仕事でも、草花や木々、鳥などを描かれることが多いようです!


今回は、そんなスケッチなどで書き留めた草花たちを、1つ1つ削って作る、けし版にしていただき、図鑑のようにたくさん並べていただきます!矢原さんのインスタグラムなどを拝見するとたくさんのけし版を制作していただいているご様子ですので、どれだけの種類が並ぶのか、知らない植物の種類があったりするのか、今から楽しみでなりません!


けし版は、手で押した時の風合いも、印刷では出せない何とも言えないアンティークのような味がありますよね。
矢原さんの作られたはんこを購入して、押してみるのが楽しみです♪




また、期間中は、けし版の展示販売だけではなく、矢原さんが1つ1つ手で押して制作された、オリジナルのステーショナリーなども並びます!

とてもセンスのいい矢原さんの作品のグッズは、いつも選べないほど可愛いので、ぜひぜひ店頭でご覧ください!きっとお気に入りがあるはずです!


お待ちしております♪♪


****************************
娘が生まれてからお散歩をすることが当たり前になった。
足元には雑草、立ち止まってよく見てみると、あれまぁ!
なんとも可愛らしい花がそこにもあそこにも。
あの子は何て名前だろう。もっと見たい、もっと知りたい!
名のない「雑草」から、強くてかわいい「野の花」へ、
私の足元の世界は変わったのでした。
そんな愛すべき野の花と気になる花たちを2年間でゆるりとスケッチ。
展示に合わせて新たに描きおろしたものも含め、けし版で表現しました。
日々の中で出会った野の花たちの世界をおたのしみください。


~DMより~
*****************************


*********************************************************
◆「野の花図鑑~足もとの世界展~


2017年7月1日(土)~7月30日(金)
平日 11:00~17:00
土日祝 11:00~18:00(最終日16:00)


定休日 7月18日(火)


矢原由布子さんホームページ→http://yukoyahara.com/


*********************************************************


また、期間中の7月5日(水)に、けしはんのワークショップも開催いたします!
イラストレーターさんが教えてくれる、消しゴムハンコのワークショップ♪
制作したけし版は、封筒に押したり、カードに押したり、さまざまな用途でご使用いただけますよ!
残り数席ですので、お悩みの方はお早めにお申し込みください!
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
◇消しゴムハンコをつくろう!

時間:11時~12時30分
場所:mokichi wurst cafe茅ケ崎市香川7-10-7
講師:矢原由布子
店員:6名
料金:2000円+1drink(cafeで1ドリンクのオーダーをお願いします。)

■お申込み・お問合せ okeba gallery&shop
tel  0467-50-0252
mail okeba@kumazawa.jp

メールでのご予約は、お名前、参加人数、ご連絡先を明記の上、お申し込みください。
夜間、定休日のお申し込みはメールにてお願い致します。
++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石





0 件のコメント:

コメントを投稿