2020年1月17日金曜日

「GOOD LUCK! vol.2」が始まります!


2020年始まりの展示第2弾は、キャンドルのla foret verte・mieさんと、琺瑯アクセサリーのSIRUPさんのお2人の展示です。
今年も幸せになりますように、と願いを込めたお二人の展示。

大変ご好評いただきました、前回の展示は早いもので3年前。
お二人の楽しく、縁起のいい展示は今回で2回目となります!

今年の干支はネズミ。
DMにも掲載がありますように、可愛いネズミや、ネズミのライバル猫のモチーフなどが、SIRUPさんの新作で並ぶそうです。
 


上の写真の猫の隣は「階段」。階段と言われればなるほど、と思いますが、一見幾何学模様のような不思議なモチーフ身も見え、見る方によって捉え方が違いそうで面白いなと思いませんか?
他に、どんなモチーフの組み合わせが並ぶのかなども、とても楽しみです♪
 


foret verte・mieさんの方は、イースターエッグをモチーフにしたろうそくなど、こちらも縁起物、祝福物のろうそくが並びます。
 


 
“1年のはじまりの月という事で、

今年も幸せな事が沢山ありますようにと願いを込めて、干支や縁起モノなどをモチーフにした作品をはじめ、定番の作品も並びます。

 
少し時期は早いですが、

生まれ変わりや復活を意識してたまご型のキャンドルをメインに作っています。

キラキラした金糸や銀糸を巻いた人気の作品を今年はたまご型でも作ってみました。”
 
 
 

カラフルなガーラントのような模様のmieさんのイースターエッグは、復活や再生などの意味が込められているのですね。春という季節そのものが復活や再生を思わせ、私たちをワクワクさせます。一足早い春の訪れを、ろうそくを灯して祝うのも春の喜びを共有するよい機会かもしれません。

 

金色というのも、案外日常で探してみると少ないものです。だからこそ、私たちはそこに神聖さを感じ、身に着けたり、道具や小物に移したりして、日常に取り入れるのかもしれません。煌びやかすぎない、厳かに取り入れられた金の音を、ろうそくの灯とともに感じてみてください。その祝福の音が聞こえてくるはず。
 
 
とっても楽しみなお二人の展示は、1月25日~2月2日までです。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------------
 
「GOOD LUCK! vol.2」
 
la fortêt verte(キャンドル)と、SIRUP(琺瑯アクセサリー)の二人展
 
2020.1.25sat-2.2sun
 
平日11:00-17:00 土日祝11:00-18:00(最終日16:00まで)
 
*詳細、在廊日は各作家サイト上でお知らせします。
 
---------------------------------------------------------------------------------------------------
 
la fortêt verte→http://lfvcandle.web.fc2.com
城下町小田原でキャンドルを作ったり灯したりしています。
 
SILUP→http://www.sirup.jp
お鍋などの台所用品で使われている琺瑯(ほうろう)で、
ピアス・イヤリング・ペンダントなどのアクセサリーを制作しています。
----------------------------------------------------------------------------------------------------
W.Muraishi&E.Muraishi