2018年11月28日水曜日

キャンドル作家・la foret verte mieさんのフェアがはじまります

今年も、クリスマスのシーズンにお馴染みのキャンドル作家さんである、la foret verte mieさんのキャンドルの販売がございます!
 
 
今年は、以前人気でしたドライフラワーのキャンドルもリクエストにお応えいただきお持ちいただけることに!
今年のドライフラワーは、ライスフラワーとリューカデンドロンをあしらったものだそうです!
とても素敵なドライフラワーのキャンドルの写真が届いて、今からどちらを買おう~と思案しながらワクワクしています♪
 
また、今年で販売が最後となる、Sayuさんの天然石のアクセサリーのイメージにコラボレーションして天然石のようなキャンドルもご用意いただきました。

こちらの写真は12月の誕生石でもある、ターコイズイメージしたキャンドルです。
こちらの写真は、天然石ではありません!キャンドルなのです!
キャンドルで、ここまでの質を表現できるのは、本当にすごいですよね。。
ターコイズの中でも、イラン産のものをモチーフに作られたそうです。


 
 
こちらも、12月の天然石である、ラピスラズリをキャンドルで制作したものだそうです!
 

ラピスラズリは複数の鉱物で構成されているらしいので、白い方解石(カルサイト)と母岩に青金石(ラズーライト)の結晶群が乗っているようなモチーフなのだとか。
本物に負けない美しさがありそうです・・実際のものを手に取り見てみるのがとても楽しみです♪



また、mieさんの定番である、球体のキャンドルなども並びます!
球体のタイプは、点灯した際のカタチの変化や光の陰影もとても個性があってお勧めです。



去年、点灯ようにお創り頂いたキャンドルも今年も点灯いたしますので、こちらもお楽しみに♪

 

皆さまのご来店、心よりお待ちしております*
 

 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++

la foret verte mie fair

 

2018年12月2日(日)~25日(火)

平日11:00~17:00/土日祝~18:00 (最終日 16:00)

会期中無休

展示の様子は、okebaのInstagramをご覧ください↓↓↓

 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

staff村石(わ)

2018年11月26日月曜日

12月2日より、白倉えみさん&白倉祥充さんによる「テンシテン」が始まります

12月2日(日)より、白倉えみさん&白倉祥充さんによる「テンシテン」が始まります。



毎年okebaの企画展の中心としててんじをしていただいておりました白倉さんご夫婦。
今年は、okebaの企画展ではなく、白倉さんご夫婦のお2人自身の展示として、行っていただく形となりました!企画展では「クリスマス」というテーマの下、お2人の作品のテイストを一部お借りするようなスタンスがありますが、今年は世界観を存分にお出しいただき、展示を展開して頂きます。

 

 

旦那様の白倉祥充さんは、造形の作家さんでもあり、どこか彫刻のような造形的な作品を見せて下さる事の多いお2人。
奥様のえみさんの天使の造形作品がokebaに飛び交う様子は、この時期の定番ともいえるようになりました。

 
 


この可愛らしく、やさしい様子の天使などの作品には、実は白倉さんご夫婦の深い思いがありました。


~白倉えみさんのブログより~

東日本大震災の年、「テンシテン」という展示をさせていただきました。震災の前の計画では明るく楽しい展示にしようと思っていたのですが、とてもそんな気持ちにはなれず、それどころかこのままヤキモノを続けていいものかと思い悩み、つくれない日が続きました。今まで考えないようにしていた生死についても、また改めて考えるようになりました。

「テンシテン」テンより降り立ち、シを迎え、またテンにいく。生きとし生けるものは生まれたからには必ず死を迎えなくてはならず、それはいつかは解らない。一瞬先かもしれない。当たり前のことなのですがそれは大変な大切なこと。そうして祈るようにものつくりをするようになりました。生かされている時間を出会った縁ある人達を大切に、有意義に幸せに生きねばと思います。どうぞみなさんも、そして私たちも。
 
 
 
「シを迎え、テンにいく」=テンシ。そんな思いやその表現を作品を通じて訴えていらしたのだと、白倉さんとやりとりさせていただきながら、改めて知ることとなりました。
 
ぜひ、お2人の作品を通じて、そんな思いや世界観を肌で感じて頂けたらと思います。
それは、写真やSNSでは感じ取ることはできない、その場にある空気なのだと私は考えます。
 
ぜひぜひ、ご来店いただきそんなテーマに向き合ってみるクリスマスをお過ごしいただくのもいかがでしょうか?みなさまのご来店、心よりお待ちしております。
 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++

テンシテン
 
KURAKUAR storehouse
白倉えみ(陶磁)
白倉祥充(木 フェルト 金属)
2018年12月2日(日)~25日(火)
平日11:00~17:00/土日祝~18:00 (最終日 16:00)
会期中無休
 
展示の様子は、okebaのInstagramをご覧ください↓↓↓
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石(わ)
 
 

 
 
 

 

2018年11月25日日曜日

Sayuさんの天然石のアクセサリーの販売が今年も期間限定で始まります

毎年12月のクリスマスのシーズンに展示販売して頂いている、Sayuさんの天然石のアクセサリーの販売が、今年も12月2日から始まります!

 
今年も販売はありますか?というご質問も多く、普段スタッフが着用していると、それは販売していないのですか?というお声も多いSayuさん。
 
肌当たりが優しく、女性らしいしなやかさを持つ「シルクコード」と、厳選した天然石のアクセサリーたち。 羽のような軽いつけ心地も魅力です。
 
 
また、それぞれの石の石言葉が同封されて、その内容も女子の心をくすぐります。
自分に補いたいエネルギーを持つ石の言葉を、真剣に見入って選んでいらっしゃるお客さまのお姿をよく目にします。
 

 
 
今回は、ネックレスとブレスレットの2種類のアイテムを、たくさんの種類の石でご用意いただきます。
 
また、誠に残念なのですが、天然石の入手のしにくさと、Sayuさんのもう一つのお仕事のご都合などから、okebaでの販売は今年で最後となります!
ぜひぜひ、はじめての方はもちろん、毎年買いそびれている方、違う種類も買い足したいという方はお見逃しなく!
 
ご来店、お待ちしております♪
 

++++++++++++++++++++++++++++++++++++
Sayuさんの天然石アクセサリー fair
 
2018年12月2日(日)~25日(火)
平日11:00~17:00/土日祝~18:00 (最終日 16:00)
会期中無休
 
展示の様子は、okebaのInstagramをご覧ください↓↓↓
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石(わ)
 

 
 
 

12月2日より、black coffeeさんのフェアが始まります!



常設作家さんとしてもお馴染み、ガラスアクセサリーのblack coffeeさんのフェアが、今年も12月2日~始まります!

毎年12月のクリスマスの時期にフェアとして、期間限定のデザインや、通常よりも豊富にカラーやアイテムのバリエーションをそろえて頂いているこのフェア。12月ということもあり、ご自分へのご褒美や、どなたかへのプレゼントとしても毎年大変人気がございます。

デザインも、シンプルながらにとても洗練された雰囲気を併せ持ち、根強いファンの方はもちろん、初めてご来店の方のひとめぼれも多いblack coffeeさんのアクセサリーは、贈られたら喜ばれること間違いなしの、おすすめアイテムです!

また、期間中は、いつものカラフルな色合いの豊富さに加え、金・銀のカラーや、黒・透明などのシックなデザインが期間限定で並びます。


こちらが、イベントや出店の際にしか並ばない限定のデザインです*
 

もちろん、常設で展開して頂いている、カラフルで心躍る色あいの品揃えもいいつもよりたくさん並びます!
 
ぜひぜひ、期間中たくさんの素敵ななアクセサリーを見比べにご来店ください。
お待ちしております♪
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
black coffee fair
 
2018年12月2日(日)~25日(火)
平日11:00~17:00/土日祝~18:00 (最終日 16:00)
会期中無休

展示の様子は、okebaのInstagramをご覧ください↓↓↓
 
++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石(わ)
 




2018年11月21日水曜日

ドングリ市2018、無事に終了いたしました。


11月17日(土)と18日(日)に熊澤酒造敷地内で開催されましたドングリ市。
当初は雨が心配されましたが、おかげさまで両日ともお天気のまま開催することが出来ました。

 
朝からたくさんの方で賑わっておりまして、大盛況となりました。お越しくださったみなさま、本当にありがとうございました。
 



 
 
ドングリ市は今年もたくさんの方にご出店いただきました。
雑貨や古道具、茅ケ崎周辺の個性あふれるお店の方や、湘南を中心に活動されているものつくり作家の皆様。
 
 


熊澤酒造敷地内でも定期的に販売されているお野菜や、草原舎さんのお花などもずらりと並びました。




 
茅ケ崎や鎌倉などで活動されているフードのお店にもご出店いただきまして、美味しいドーナツや焼き菓子など大人気だったようです^^。


 
そして今年からは当社熊沢酒造のレストランの皆様にもご協力をいただきまして、瓶ビールの販売や、温かい粕汁やおにぎりなどの軽食もいただくことが出来るようになりました。
 
お写真が無くて申し訳ないのですが、今年は音楽も充実しておりました。
昨年からご参加のミュージックライブラリーカフェBRANDINさんにレコードでずっと音楽を提供していただきましたし、ブルーグラスバンドのキッチンシスターズさんにはライブも披露していただきました。
 

すべてのお店をご紹介出来なくて申し訳ないのですが、このドングリ市を企画してくださった北欧雑貨のお店TIMESさんや、朝早くからご出店いただいた皆様、そしてこの市を楽しみに足を運んでくださったみなさま、本当にありがとうございました。

ドングリ市は来年もパワーアップして、また楽しい企画を考えていきたいと思っております。
どうぞお楽しみになさってください!

*******************************************
staff 加藤
 


2018年11月16日金曜日

ドングリ市開催します!


いよいよ今週末土日は、ドングリ市ですよー!!!
お天気が心配でしたが、両日ともに開催決定となりました。

今回は、熊澤酒造も本格的に賛成!野外ブースでは、瓶ビール🍻販売もございます。.
皆さまに楽しんでいただけるよう、野外のブースでは飲食用に少しだけお得なお値段となっております♫

また、土曜日は楽しいライブも開催しますよー。

⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️⚠️
レストランは通常営業しておりますので、駐車場が大変込み合います。熊澤酒造のビールもお庭でお楽しみいただけますので、是非公共の交通機関でお越しください🍻

昨年のドングリ市の様子や2018年の情報は、
Instagram:『#ドングリ市 』『#ドングリ市2018』で 検索してください。

皆さまのお越しをお待ちしております♪

**********************************
ドングリ市 2018
日時:11月17日(土)18日(日)
時間:10:30〜16:00
会場:熊澤酒造香川本店中庭(荒天中止)

ドングリ市とは
旬の食べ物、お野菜、グリーン、雑貨、湘南地区を中心に活動する個性あふれるお店やokebaにかかわる作家さん、古道具屋さんなど愉快な仲間が集まります。秋空の下で、一緒に楽しめるマーケットを開催します。 [出店者リスト]
※数字はドングリ市チラシのmapをご参照ください。


1.草原舎 .
2.UND(ウント)※土曜のみ .
2.マルポー[古道具]※日曜のみ .
3.遠藤マサヒロ .
4.mizum工房 ※土曜のみ .
4.もののめや ※日曜のみ .
5.陶房 名古木 .
6.小原聖子
7.キッチンシスターズ & ポール・ウィリアムス .
8.BRANDIN .
9.丸太商店 .
10.norio はんこ店 .
11.times .
12.LAMA COFFEE .
13.まるなのこけし×VIOLETTA WORKS .
14.SEEP STORE .
15.Chigaya bakeshop .
16.さくら食堂 .
17.エコニカ養蜂園 .
18.Ricoritaリコリタ ※土曜のみ .
18.すずの木カフェ ※日曜のみ .
19.熊澤酒造.
20.柿右衛門農園 ※土曜のみ .
20.農園こえる ※日曜のみ .
※各出店者さんのご紹介はokebaのインスタにてご紹介していきます。

ドングリ〜ドングリ〜〜♫
**********************************
湯川

2018年11月13日火曜日

遠藤マサヒロさん×稲葉知子さんの展示が始まります!

「simple style」


11月17日(土)~30日(金)まで遠藤マサヒロさん[木]と稲葉知子さん[ガラス]、お二人の展示が始まります。
 
 
常設でお馴染みの遠藤さん。今回はどんな作品を出されるのか楽しみです。
 
 
ブラックのふき漆の作品などは常設では数があまりないので、展示の際にお求めいただくのがおススメです。また、木の中心の方の材を使った、年輪の生み出す不思議な模様の作品も今回お持ちいただけそうです。
 
こちらも普段は数が少ないもの。是非この機会に。
 
稲葉知子さんの作品。
 
 
シンプルでモダンなデザインは洗練されていて、かつプロダクト的なしっかりとした佇まいです。
 
 
制作時のこころ構えとして、「日常使いの器であること、日々の生活の中の脇役でいたい」とお話しされていました。シンプルさは脇役としての役割を果たし、プロダクトとしての佇まいは、日常遣いにたえるもの。
 

お二人のコラボ作品も何点か。こちらも楽しみです。
 
お二人のsimple styleの提案。日常の中に洗練された道具を取り入れる機会に是非ご覧になりにきてください。
 
-----------------------------------------------------------------------------------------

遠藤マサヒロ[木]×稲葉知子[ガラス]二人展

「simple style」

2018年11月17日(土)~30日(金) ※11月20(火)はお休みです

平日11:00~17:00/土日祝~18:00 (最終日 16:00)

-----------------------------------------------------------------------------------------
村石(え)