2015年11月5日木曜日

パートドーベルでつくるガラスの小皿 ワークショップ開催のお知らせ!


今年の夏にも開催していただき大変好評でした、ガラス作家・大谷佳子さんのガラスの小皿をつくるワークショップが、満席の為お申込みいただけなかった方のお声もあり、11月に再び開催が決定いたしました!

今回からは、9月にオープン致しました、熊澤酒造敷地内のmokichi wurst cafeにての開催になりますので、コーヒーやお茶をお楽しみいただきながら、ゆったりとワークショップをお楽しみいただけます!

キャストという鋳造技法で直径約13センチの小皿をおつくりいただきます。
あらかじめ用意してある石膏の型に彫刻刀のようなヘラで模様を彫り、ガラスの粒(色が選べます)を詰めます。後日、窯で焼いて完成後、okebaにてお受け取りいただきます(発送も可能・送料¥500)。



◆パート ドーベルでつくる ガラスの古皿 ワークショップ◆
2015年11月20日(金)・21日(土)

時間:11:00~13:00

講師:大谷佳子
 
会場:mikichi wurst cafe

定員:10人 (小学生以上)

料金:4000円(材料費込・ワンドリンク付)

※当日までに、コピー用紙などの紙に直径10cmの円を書き、底に希望の絵柄をご用意いただきますと、制作がスムーズです。イメージする絵や写真などでも構いません。


■お申込み・お問合せ:okeba gallery&shopまで
mail:okeba@kumazawa.jp/tel:090-2249-6112
※夜間及び定休日のお問い合わせはメールにてお願い致します。
※お名前(複数の方お申し込みの場合は人数と代表者様のお名前)、ご連絡先をお知らせ下さい。

みなさん、お誘いあわせの上お申し込みください!
お待ちしております♪

+++++++++++++++++++++++++++++++++++++++
staff村石

0 件のコメント:

コメントを投稿