2018年2月16日金曜日

「遊牧民の手仕事」展がはじまりました!

 
春の足音が近づいてきている今日この頃ですが、okebaではふかふかの手織りギャベや平織のキリムが遠くイランから届きました。



キリムのクッションカバーや一人掛けの椅子にピッタリな小さめなギャベなど、イランの家庭で女性たちに脈々と受け継がれてきた織物が一堂に会します。
草木染めの糸を紡いで作られた織物はとても温かみがあり、1点1点に特別感があると思います。

 
いつものように、ちょっとしたほつれなどがあり、格安で出ているギャベなどもございます。
他にも大きさも様々な手押しの更紗のテーブルクロスやクッションカバーなどのお得なお品物もたくさんご用意いただきました。
 
 
こちらも毎年ご好評をいただいている、イランのおばあちゃんの手編みのルームシューズです。
ウールとアクリル毛糸のものがあり、アクリルのものでしたらお洗濯も可能です。
ショートサイズとふくらはぎまですっぽりと覆われるロングタイプがございます。
贈り物などにもされる方も多いお品物です。
 
 

そして今回は2Fにイランの職人さん手づくりの、手吹きガラスのコーナーを設けました。
ガラス製品の他に、ジャジムという織物で作ったバッグもございます。
こちらは無くなり次第終了となりますので、どうぞお早目のご来店をお勧め致します。



今回はイランバザールで仕入れたシルバーアクセサリーのパーツもたくさん持ってきていただきました。天然石付きのものもありますので、こちらもどうぞご覧になってください。
みなさまのお越しをお待ちしております。

*************************************************************
「遊牧民の手しごと展」
 ○2018年2月16日(金)~2月27日(火)
 
※20日(火)定休日

 平日  11:00~17:00
 土日祝 11:00~18:00
*************************************************************
staff 加藤

0 件のコメント:

コメントを投稿